2017年06月11日

超激レア登場!!

6月11日  天気:晴れ晴れ  水温:31℃  透明度: 〜20 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
マダラトビエイ:バラクーダの子供:シェブロンバラクーダ:オオクチイケカツオ:アカマダラハタ:テルメアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:アオマダラエイ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ;ツキチョウチョウウオ:トウアカクマノミ:ミナミハコフグの子供:ベニカエルアンコウ:ロングクロウシュリンプ:ソウシハギ:ホシカイワリ:
etc..


今日もチュンポンへ行って来ました船
満潮の少し前で水中は流れが良い感じで効いていてダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
泳ぐのは少し大変ですが、その分岩周りに魚が凝縮し
魚の壁がなん層かに分かれている様な感じでしたグッド(上向き矢印)
いや〜〜今日はホント魚が良かったっスexclamation×2exclamation×2
イエローバンドの後ろにはバラクーダの子供、さらに後ろにはテルメアジの子供とその奥にはテルメアジの成魚

DSCN0293.JPG


写真では表現しきれないぐらいいて、
何処に焦点を合わせて良いのか目と頭が連動しないがく〜(落胆した顔)

そして、今日はタオ島では超激レアのマダラトビエイが登場してくれました手(チョキ)
タオ島ではジンベエよりレアな魚で、年間通して1回見れるか見れないかぐらいの貴重な魚なんです
自分自身もタオ島で見たのは3年ぶりぐらいですかね
一時期、ツインズに住み着いていた事もありましたが、
遠い昔の事です

今日のマダラトビエイは突如
何処からともなく現れ、体の3倍以上ある尻尾を悠々となびかせて
中層へと消えて行きました〜〜

DSCN0283.JPG

あっという間の出来事だったので、無様な写真しか撮れていませんが、勘弁してくださいふらふら
まぁ〜証拠写真程度にパチリカメラ

最近、水底を這いつくばりながら泳ぐ
シェブロンバラクーダが今日は
少しグリグリしたり、気持ち上に上がったりと
久しぶりにバラクーダの群れ感を見せてくれました

そして、岩の上にはテルメアジの大群
こちらもいつもより凝縮した群れで
ガッチリ、ムッチリと群れていました

どこ見ても魚だらけるんるんるんるん
流石のチュンポンピナクルでした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


2本目のツインズでは
黒色で少し地味ですが
ブサカワイイ〜揺れるハート黒ハート揺れるハート
ベニカエルアンコウちゃんを見に行って来ましたかわいい

DSCN0317.JPG


その後は、ミナミハコフグとワヌケヤッコの幼魚達や
擬態上手なカサゴなどなどを見ながら
ゆったりとダイビングしてきました〜〜手(パー)

posted by ブッダビュー at 16:09| タオ島海ログ