2018年07月19日

は、れ、たーー!!晴れた!!(一瞬でした)

7月19日  天気:晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15m

【ポイント】  AM :@ラムティアン  Aキングコング

【見られたお魚】
マブタシマアジ:アカマダラハタ:ガラスハゼ:メタリックシュリンプゴビー:ゴルゴニアンシュリンプ:イボイソバナガニ:ミヤコテングハギ:ロクセンヤッコ:ワヌケヤッコ:ハタタデダイ:ツキチョウチョウウオ:アオマダラエイ:スザクサラサエビ:サビウツボ:etc・・・

は、は、は、、、、晴れたーーーーー!!!晴れ晴れ
朝、晴れてましたよ!!
ビックリしました!!
っていうくらい久しぶりの太陽と青空晴れ

20180719 log-1.jpg

日本では連日の猛暑のようですが、実はタオ島ではここ1週間以上はまとも太陽を拝んでいなくて、
気温も26〜28度。風がビュービュー吹いている中だと、体感温度は22度くらいだったかもしれません。
ボートの上でガタガタ震えて、海に飛び込むと
「んあぁぁぁーーー。。。お風呂みたいにあたたかーい!!」
で、水温29度です。

日本で暑さにお疲れの皆様、タオ島へ涼みに来ませんか???www

で、強風のおかげで今日も外洋はお預け。
じゃぁ風の当たってないはずの東サイドのポイントに行くも、
ばっちり南風で波バタバタじゃぁ〜ありませんか。。。
もう、どこ?どこならいいの??
透明度もちょっと引っ掻き回されてる感じでニゴー。。。
だもんで、浅場の当たりの良い所でジャワラビットフィッシュの群れに巻かれてきました。

P1100412.JPG

中層ではたまにいる、はぐれモヨウフグがフワフワ。
フグの後ろ側からだったので、ずーっと後ろ姿で流し目されて、
そのまま深場へしれーっと消えて行きました。

IMG_2549.JPG

リーフエリアはサージがすごくて、ツキチョウチョウウオもどこかの岩場に避難してるようでした。


2本目はキングコング。
またまた超絶久しぶりのポイント。
こちらは透明度が良くて気持ち良ーく地形を楽しめました。

岩の隙間にギュウギュウと固まっていたクロホシフエダイとタテフエダイが見ごたえグッド!!

P1090784.JPG

ムチカラマツだらけなので、すぐにイボイソバナガニも発見。
相変わらず変な動きでダイバーを楽しませてくれましたね。

P7265161.JPG

すっげえ晴れてたのに、夕方になってまた分厚い雲が覆って来てますもうやだ〜(悲しい顔)
いま、暴風が吹き荒れてますね。
雨すごくなってきたね。
あ、停電だ。。。

20180719 log-3.jpg

ヤシの木がTMレボリューションみたいになってる。。。
明日も外洋いけないのかなぁ。。。

posted by ブッダビュー at 18:50| タオ島海ログ