2019年03月29日

自作疑似餌

3月29日 天気:晴れ 水温:30℃ 透明度:〜15m

【ポイント】 @チュンポンピナクル Aサタクット
サワディーカップ!!!
今日も天気も良く透明度も良く、
ダイビング日和になってきました!!!

DSCF2109.JPG

チュンポンも潮当たりにはすごい魚影で、
バラクーダロックにはテルメアジも!!
他のダイバーが居なければ根の上の方まで群れていてかなりの見ごたえです!!

2本目のサタクットも場所によっては水底まで見えるぐらい!!
ここのユメウメイロは外洋に負けないぐらい多くて密集してます!!


イイ感じです!!!!!


今日はイカログです!!!!
最近は釣果が上がらずシブい状態が続いており、良型のイカが増えるまで
少しポイントを寝かそう!という事になり最近は早朝はする事がないです…

今日は少し前に作ってみた。
ド素人による自作ルアーのご紹介です。

素人の工作です。

@ちょうどいい流木をビーチで拾います。

疑似餌1.jpg

A適当に墨だし、ダイビングナイフで削ります。

疑似餌3.jpg

B10時間後…ある程度形が出来ました。

疑似餌4.jpg

C古くから伝わる技法、炙り!で色を付けます。

疑似餌5.jpg

D翌日、重りを固定する穴をあけます。

疑似餌6.jpg

E鰓を彫り、水流を起しアオリイカを寄せます。

疑似餌9.jpg

Fココナッツオイルで腐食を防ぎます。

疑似餌7.jpg

G重りの50円を刺したら完成!
初代『餌木一九』
瞬間接着剤でこんな事に…

疑似餌10.jpg


見た目はお世辞にも良いとは言えませんが、
達成感はあります!!!!
これで釣りたいです!!!!

posted by ブッダビュー at 19:16| タオ島海ログ