2019年09月16日

レアキャラハート

9月16日 お天気:曇り&風  水温:28度  透明度:〜15m
ポイント: AM1本目 シャークアイランド 2本目 ラムティアンベイ

今日はそろそろ外洋行けるんじゃないかなぁ〜???という所まで回復傾向に見えましたが
キャプテンが明日まで我慢だよ〜!!!と(-.-)
いう事で、最近調子のイイシャークアイランド、行ってきましたぁ〜♪

水中流れが結構な感じではありましたが、魚影も濃いし、いろんなレアキャラも登場で
かなり楽しかったです〜(*´▽`*)

潜降してすぐには、レア度高めのタキゲンロクダイの子供黒ハート

続いて最近サウスウエストにも現れてるシロクラベラと思われるでっかいブス系のベラ。
サイズもでっかくてお顔もおブスだけれども、見ごたえありまっす!!

さらに見ごたえバッチリ!!なぽってりお腹のケショウフグかわいい
よく居るモヨウフグに比べると真ん丸おデブさんで可愛いです黒ハート黒ハート黒ハート

16wd.jpg

足元にはたくさんのブチウミウシ、頭上にはず〜〜〜っとキビナゴ群がぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)キラッぴかぴか(新しい)キラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

16jgyj.jpg

安全停止中は大量のコガネアジ&イケカツオの 連合軍がキビナゴめがけて大行進!!!
凛々しい顔のコガネアジは数がいると迫力あってカッコいいです!!

16uyt.jpg


2本目はのんびりとマクロダイブ。
ムチカラマツに住んでるイボイソバナガニや、ガラスハゼをじっくり。

岩の隙間にはしぶめのジェンキンスレイ!!

16sdfg.jpg


まだ形が歪で可愛らしいハタタテダイの赤ちゃんが居たり、一瞬で消えてしまって
紹介しきれませんでしたがたらーっ(汗)最近出没回数多!のカンムリブダイも目グッド(上向き矢印)

途中から、ちらっと太陽も出始めてクリスマスツリーワーム畑もイイ感じでにハートたち(複数ハート)

16wefgu.jpg

2ダイブ続けてツキチョウチョウウオの群れに癒されて、本日も楽しく午前ダイブ終了わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

16ghjk.jpg

市田さん本日のお写真ありがとうございまするんるん
明日こそ!!!外洋いくぞぉ〜〜〜〜手(グー)右斜め上右斜め上右斜め上右斜め上






posted by ブッダビュー at 17:05| タオ島海ログ

2019年09月15日

嵐やで!!!!

9月15日   天気:台風曇り  水温:29℃  透明度: 〜20m

【ポイント】  AM :@ラムティアン  Aタノートベイ

サワディークラップ!!!!!
天気予報通りに嵐がやってきました!!

しかしタオ島自体小さい島なので
車でパッと風の当たらない島の裏側まで回れてしまうので、
よっぽどの嵐じゃ無い限りダイビング可能です!!
小さいボートでボートに乗り込みます!!

70327754_416998125885179_1566704344735154176_n.jpg

それに透明度も良くブルーな海!!!
上がったあと寒い、以外はイイ感じ!!

今日の一本目はラムティアン!!

一本目なので深い所でも余裕があるので、
砂地をまっすぐ泳ぎ沖の方へ

白い砂と青い海が癒し

道中に何か生物を探しながら!

先ずはアオリイカのタマゴを発見!!!

IMG_20190915_152004_475.jpg

タオ島の様な温かい海では20日前後でふ化するらしい。
2週間ぐらい滞在予定の方は成長段階を見る事もできるかも!!!

うっすらイカの子供が見えることもあってなんかすごい。


ムチカラマツにはイボイソバナガニ!

P1050614.JPG

今日みたこの個体
動きがのんびり!フリーズ状態!
擬態としては完璧でした!
隠蔽擬態でしょうか?

続いてはオトヒメエビ!

P1030707.JPG

レア度は低め、お馴染みのエビです!
オスメスのつがいでおる事が多いみたいで、
確かに2匹セットをよく見る印象です!
こいつもクリーナーとして大型の魚を掃除するみたいですが
自分はまだクリーニング中のこのエビを見たことが無いので、
意識して見てみようと思います。

その他ツキチョウの群れや、クリスマスツリーワームが
後半の浅場ではキレイでした!!

2本目はタノートベイ
こちらも透明度良く気持ちのいいダイビング!

ここで個人的に好きなのが
ソラスズメダイ!!

P1050821.JPG

場所によっては結構な数で水底付近に群れてて、
ダイバーが近づくと、群れがギュッと集まるのが
めちゃくちゃキレイ!!

どこポイントでもいる魚のため
注目されない事が多いのですが、発色も良くキレイです!!!!

天気は2、3日で回復予定なので、それまでは
島周りをじっくり楽しみたいです!!!


posted by ブッダビュー at 17:34| タオ島海ログ

2019年09月14日

鮫島でダイビング

9月14日   天気:台風晴れ曇り  水温:29℃  透明度: 〜20m

【ポイント】  AM :@シャークアイランド  Aヒンウォンベイ


サワディークラップ!!!

また風が強くなって来ました。
しかし透明度はイイ感じ!!
東に周れば快適ダイビング

本日一本目はシャークアイランドへ!!

ちょうど海から飛び出ている岩のおかげで、
いい風よけに!

少し流れが有りましたが、透明度と魚影の濃さはgood!

潜降直後からタカサゴに囲まれていい気分です!!!

P1010004.JPG

手を振るとバッと群れ全体が動くのがすごいキレイです。

水底付近にはフエダイ達!

タテフエダイ.JPG

穏やかな性格なのか、ゆっくり泳ぐので観察しやすいです

後半浅瀬を泳ぐと出会えるのがツキチョウの群れ!!

P2230740.JPG

まるで蝶が待っているようです。

足元に目をやるとブチウミウシを発見

IMG_6362.JPG

1センチほどの小さいのから、おもちみたいなやつとか
色々いてて可愛らしいです。

安全停止中キビナゴの大群がキレイでした!


二本目はヒンウォンベイにて

アジ玉に囲まれてのんびり贅沢ダイビング!!

IMG_1086.JPG

群れ全体が一つの生物の様!!!
美しいです!!!


風がどんどん強くなってきて、外洋には行けませんでしたが
ダイビングはいつも楽しいですね!!
posted by ブッダビュー at 16:17| タオ島海ログ

2019年09月13日

ガイ!ガイ!ガイ!

9月13日   天気:晴れ曇り  水温:29℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aホワイトロック

【見られたお魚】
シェブロンバラクーダ:イエローテールバラクーダ:ホシカイワリ:コガネアジ:アカマダラハタ:テルメアジ:ヨコシマサワラ:マブタシマアジ:タカサゴmix:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウオ:ハナビラクマノミ:スジアラ:アオマダラエイ:ヒブサミノウミウシ:オトメウミウシムチカラマツエビ:イソギンチャクカクレエビetc...


サワディカップ!!

昨日までのちゅるんちゅるんの水面が一転してなかなかの波の高さの中
チュンポンピナクルに行ってきました船船ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

前回すごーーーーーい流れだったので少々びびっておりましたが、
水中は流れもほとんど無く至って平和でしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

透明度も上がっており水底もバッチリ見えます目ぴかぴか(新しい)

かといって周りタカサゴ達は根の近くでギュッと集まっててGoodexclamation×2
IMG_5796.JPG

シェブロンバラクーダも数は少ないけど目の前を行ったり来たりで我々を楽しませてくれまするんるんるんるん
IMG_5775.JPG


少し目を奥の方にやればオオクチイケカツオやサワラも気持ちよさそうに泳いでましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
IMG_0546.JPG
IMG_5304.JPG

最後は安全停止前にグレートバラクーダが現れ、ロープまで連れていってくれました(笑)
IMG_0691.JPG


2本目のホワイトロックもこれまたナイスな透明度ですexclamation×2


ここでは、最初にムチカラマツエビに出会いました!!
すっげーー小さいので写真撮るのも見るのも大変ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_5492.JPG


ヒトヅラハリセンボンは昼間から珍しく泳いでました!!
シフトがいつも夜勤なので日中は寝てるんですが、今日は誰かとシフト変わったんでしょうか?(笑)


アオマダラエイはいつも通りのシフトで夜勤なんでしょう。
ちゃんと岩陰で寝てました(笑)


後半はきれいなサンゴエリアでまったりです。

最後の最後にヒブサミノウミウシとオトメウミウシが一緒にでてきてくれましたわーい(嬉しい顔)


今、タイ人のお客様が来られてて夜の宴会ではタイ語講座が開催されています!!

『ガイ!(鶏)』『ガイ!(近い)』『ガイ!(遠い)』だ!!

『ガイ!』
『違う!ガイ!だ。』
『ガイ!』?
『だからそれはガイ!だ!』『鶏はガイ!だ』
『分かった!!ガイ!か?』
『違う!だからガイ!だ』

というくだりで何分も過ぎていき、全然前に進みませんが宴会は盛り上がってます(笑)
タイ語ってむずかしいですね。

次回は『ぺ』と『ぺ』についてお話させてもらいます(笑)

posted by ブッダビュー at 16:59| タオ島海ログ

2019年09月12日

沈没船行って来た。結構見えた。

9月12日 天気:太陽晴れ  水温:28度  透明度:15mほど
ポイント:AM 1本目 サタクット(沈没船) 2本目 ホワイトロック

☆☆200dives記念おめでとうございます☆☆
20190912-2.jpg
『カトウ ヒデオミさん』

今日も穏やかな秋晴れ!
風も無くて水面もツルツル〜〜〜〜!!!

20190912-1.jpg

でも今日は沈没船なんです!!
潜ってみると透明度がなかなか良くって、沈没船サタクットは船体の半分くらいまで見えましたよ!!

P9125686.JPG
ここで結構存在感をアピールしてたのが、今年の個人的イチオシ、ジャワラビットフィッシュ!!
キレイにまとまって群れてくれるし、小さい範囲であちこち動くので楽に楽しめる魚群!!

P9125680.JPG

ホワイトロックもサンゴエリアにタカサゴがギュウギュウに群れまくってました!!
透明度も良くってこういうダイビングがやっぱり最高ですね!

P9125701.JPG
もちろん200本記念ダイブは水中でもお祝い!

P9125691.JPG

ちょっとオッサンばっかりな感じですが、きゃいきゃい楽しんで来ました。
水中ではみんな子供に戻れますね!
おめでとうございました!!


続きを読む
posted by ブッダビュー at 19:05| タオ島海ログ

2019年09月11日

ベタ凪!!水面がちゅるんちゅるん


9月11日   天気:晴れ  水温:29℃  透明度: 〜12 m

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル  Aジャンクヤード


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)おめでとうございます!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
レスキューダイバー 1名誕生るんるんるんるん
10,SEP,2019 RES.jpg
『カトウ ヒデオミ さん』

今日は昨日よりも更に風が弱まり、ほぼ無風状態
ベタ凪で水面はちゅるんちゅるんでしたるんるん


この時期にちゅるんちゅるんになるのは珍しい


今日のサウスはうっすらと流れが有り
流れの上にはシェブロンバラクーダの群れが居てくれましたが、
透明度がイマイチだったので、ん〜って感じでしたふらふら


結構数が多く纏まりも良かったので透明度が良くなればイイ感じになりそうです手(チョキ)

その他、最近定着しつつあるシロクラベラ(マクブ)

P7140007.JPG

沖縄3大高級魚の内の1匹exclamation
味は、『肉はやや締まっていて、まったくクセがなく、微かに甘みがある』らしいです
ベラ科の魚なのであんまり美味しくないのかと思いきや美味しいみたいですね〜レストラン

後半は岩周りを周っているとワヌケヤッコの幼魚発見!!


体色がキレイで可愛いですねハートたち(複数ハート)

最後はサウスの頂上にてイソギンチャクを見ながらのんびりと安全停止かわいいかわいい




2本目は潜降してすぐにフグ登場ー(長音記号2)
1匹目はモヨウフグ


このフグはトラフグの様な見た目で美味しそうですが、皮、内臓、肝臓に毒があり、地域によっては筋肉にも毒があるので食べれないフグですがく〜(落胆した顔)

2匹目は昼間から砂地で何かを食べているヒトヅラハリセンボン


サンゴの隙間でフリフリする


チョウチョウコショウダイの幼魚揺れるハート揺れるハート
もうだいぶ大きくなってきているので、フリフリが見れるのもあと少しかな

最後はバブルリングをして遊びました〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


最近は横バブルリングが主流になって来ていますが、縦バブルリングの方がキレイに輪になり見た目はこっちの方が個人的に好きです
posted by ブッダビュー at 18:14| タオ島海ログ

2019年09月10日

外洋にいってきたぜぇ!リーフも楽しかったぜぇ!

9月10日   天気:曇り晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ


風はすっかり止んで、久しぶりに外洋出れました!
チュンポンの水面はベタなぎ。
水中は軽い流れがあった分、群れがピナクル周りに集まっていて大賑わい。
透明度は下の方が白くなっていたので、これからが心配。
シェブロンバラクーダもビックリするくらい小さな群れでした。
とりあえずマブタシマアジの群れがイイ感じで目の前を行き来してくれたので満足。

P9105629.JPG

ツインズの透明度はなかなかグッド!
砂地では大きなクラゲが地面に落ちていて、
ニセフウライチョウチョウウオのペアがガンガンにつつきまくってました。

P9105637.JPG

ちょっとクラゲを浮かせてあげるんですが、頭が重いのかまた逆さまに落下。
これが自然の摂理なんですね。

P9105648.JPG

リーフエリアも賑やかな感じ。
真ん中で気持ちよさそうにクリーニングされていたゴマモンガラをこっそり盗撮。

P9105664.JPG

安定のヒメアイゴの群れもあちこち動き回ってキレイです。

P9105668.JPG

そして今年やたらと数が増えている様に感じるタテフエダイ。
なんだかんだ見ごたえありなんです。

P9105671.JPG

さてこのまま安定の天気でお願いします。
また明日も外洋行けますように。


posted by ブッダビュー at 15:34| タオ島海ログ

2019年09月09日

暖かいって素敵太陽^^

9月9日 天気:太陽晴れ  水温:28度  透明度:15mほど
ポイント:AM 1本目 グリーンロック 2本目 ホワイトロック

いやぁ〜〜〜〜(*´▽`*)お天気って大事ですね♪♪
数日前とは打って変わってポカポカ陽気です。風も止んで穏やかなんですけど
3日前のブン流れ〜〜〜〜に完全にビビってしまって(ヨーロピアン&中国人)
なかなかチュンポンに行ってくれません・・・(*´Д`)ダッシュ(走り出すさま)

が、最近の島周りのポイントはどこも透明度は悪くなくって楽しい〜〜〜るんるんるんるんるんるん
景色だって十分に楽しめちゃいますハートたち(複数ハート)

今日はち〜っこくてカワイイ揺れるハートフジナミウミウシ黒ハート

09jhg.JPG

沢山のヒブサミノウミウシかわいい

09fgh.JPG
ヒブサに似てますがこちらはちょっぴりレアなフィディアナミリタリス揺れるハートわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

09wer.JPG

大好きなウミウシ三昧でご機嫌さんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

もちろんちっちゃい生物だけでなく、exclamation×2アオマダラエイやで〜っかいアカマダラハタなんかも多数 目見られましたよ〜!!!

09wdfghjkl.JPG

タカサゴ群を狙ったコガネアジなんかもいっぱい居て水中はお魚ザワザワ大騒ぎでした〜。
今日のホワイトロックは外洋並みに魚影が濃かったような気もします。

09ghjkl.jpg

ダイビング後も太陽サンサンでポカポカいい気分(温泉)グッド(上向き矢印)
穏やかな毎日が続きますようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)(*´▽`*)
posted by ブッダビュー at 16:11| タオ島海ログ

2019年09月08日

青空

9月8日   天気:曇り晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@ホワイトロック  Aジャンクヤード

サワディークラップ!!!!!
めちゃくちゃいい天気です!!!
それだけで、もう、最高です。

GPTempDownload.jpg
昨日の夕日

人間には太陽は必要だと感じました。


今日はホワイト&ジャンクに行ってきました。
朝1から島周りが減圧不要限界的に余裕がありますので、
いつもと違ったルートを回れるのが魅力的!!

波も無く透明度も良く、太陽がキラキラの中
のんびりダイブです。

先ずは比較的深い場所で居る印象の
細長い海老ゴルゴニアンシュリンプ!!

52E63BBC-9417-47D3-8623-D52353F7F0ED-2834-000003093E2F4969.jpg

ムチカラマツにピタッとくっ付いてます。

他にはムチカラマツに居るムチカラマツエビ


ムチカラマツ.jpg

バブルコーラルに居るバブルコーラルシュリンプ

B19F94A0-C449-4831-9EC6-6C3575F6BFDC-2834-0000030E78A8073A.jpg

と甲殻類祭り!!!

その後はのんびりカラフル達を見ながら
岩地を泳いでいると、

小さいタイマイが泳いできました!

P1040624.JPG

安全停止まではカメとのんびり泳ぎ時間が来たので
一本目は終わり

二本目はジャンクヤード

人工物だらけのこのポイント!
住み付いている魚達も人に慣れている印象で
近くで観察できるのがGooooood

最後は今も昔もタオ島のアイドルこと
チョウチョコショウダイの幼魚!!

P1100756.JPG

ヒラヒラ泳いでキレイです。

タオ島周り満喫ダイビングでした!!!!!


posted by ブッダビュー at 14:30| タオ島海ログ

2019年09月07日

穏やかになりました。

9月7日   天気:曇り晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@ツインズ  Aホワイトロック

朝は今日も曇り空でしたが、ごごからようやく青空が出てきました!!
久しぶりです晴れ晴れ晴れ

外洋は透明度と朝の流れがキツイとの事で、朝からツインズとは珍しい!!
朝一に潜る事がほとんど無いので、水中の雰囲気はいつもとは違った感じ方でした。
お魚の動きがなんか違うような。。。

安定のトオアカクマノミは今日も朝から全開アグレッシブ!
ダイバーの指に目掛けて、突撃ラブハート!!です。(わかる人いるかなw)

P9075603.JPG

今日は調査ダイブだったので、「あなたの知らない・・・」シリーズのコースで、
いつもはいかない根に行ってみると、ツバメウオの子供達がキレイに固まっていました。
こんな所で育っているんだねー。

P9075604.JPG

二本目のホワイトロックも、地形確認で走り回って来ました。
ちなみにこちらのトオアカクマノミはかなりの臆病ものグループでした。

20190907-2.jpg

さて、天気もようやく落ち着いてくれたのかな???
午後は気温も上がってタオらしい南国の風景が戻って来ました。

20190907-1.jpg

やっぱり9月はいい季節だなぁ。。。


posted by ブッダビュー at 16:22| タオ島海ログ

2019年09月06日

激流&サーモにやられた〜〜


9月6日   天気:曇り晴れ  水温:28℃  透明度: 〜10 m
【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aホワイトロック

昨日とは打って変わって今日は風無しグッド(上向き矢印)
やったーチュンポンるんるんるんるん
個人的に久しぶりのチュンポンだったので楽しみにしていましたがっあせあせ(飛び散る汗)
ポイントに着くと水面から既に流れてるがく〜(落胆した顔)
水中に入っても変わらず激流ふらふら
ロープを使って潜降しましたが、鯉のぼり&綱引き状態ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

まぁ〜流れが強くても根に隠れながらのダイビングなら全然大丈夫と思いそのまま潜降すると
流れが当たっていない岩陰には濃厚なサーモクラインがちっ(怒った顔)
上に逃げれば強い流れに当たり、下に隠れれば白靄の中に
ん〜〜っ
どうすりゃいいの〜〜
頑張って流れに逆らいながら泳ぐと中層にはタカサゴ達がビッシリ


泳ぎながら現状維持するのもツライあせあせ(飛び散る汗)
泳ぎを止めるとすぐに流れの下へ押し戻されます

根の上のイソギンチャク達は触手をなびかせていて、流れが速いのが分かる動画です


そんなこんなで1本目終了
足に疲労感が残るエクササイズ・ダイビングでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

2本目は島周りのホワイロック
こちらはほぼ流れ無し
中性浮力を維持しながらのゆったりダイビング
いや〜〜平和へいわかわいいかわいい

ペアでお食事中のワヌケヤッコ


ブル〜のラインがキレイですね〜ぴかぴか(新しい)
邪魔してごめんよ

今日もカメちゃんに出会えました〜
最近ホワイトでのカメ率が上がってますね手(チョキ)


のんびりご飯を食べて、ふらふら〜っと泳いでいましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

最後に安全停止をしようと水深を上げていると
5m付近にコガネアジとスジアラに粘着されているイエローバンドフュージュラーが
本気で捕食するでも無く、周りをグルグル回ったりしていました右斜め上右斜め下左斜め上

この動画はイエローバンドフュージュラーを追って撮っているので動画が揺れます
乗り物酔いしやすい方はチョット見ない方が良いかもしれませんふらふら


今後、数日は風が弱まり、ダイビング日和になりそうでするんるんるんるん


posted by ブッダビュー at 17:06| タオ島海ログ

2019年09月05日

東側でのんびりと

9月5日   天気:雨曇り  水温:29℃  透明度: 〜10 m
【ポイント】  AM :@ラムティアンケーブ  Aアオマオ

朝から雨!風!
こんにちは。
今日もいつも通り港へ行ったのですが、波が高い!
もちろんチュンポンへは行けず、島の東側へ!

1本目、普段はあまり行かないラムティアンケーブへ!!!
ここのケーブの入口がすごい。
よくこんな道を見つけたな!!!
これは実際に見てみない説明できません。

入口だけじゃなくて中もワクワクする道!
これに光が差しとったら...

2本目はアオマオ
ここもあまり行かないポイント。
潜降するとギンガハゼの黄色だけがお出迎え。

近所のハゼが他のハゼの巣に近づく
01dsfg1.JPG
入ろうとすると
02fdg2.JPG
追い出せれる。
03sfdd3.JPG04rgdr4.JPG
黄色と黒のペア
05hgf.JPG

午後のショップは雨も風も止んで
明日は外洋に行けますように!!!





posted by ブッダビュー at 17:26| タオ島海ログ

2019年09月04日

太陽浴びたい

9月4日  天気:曇り曇り  水温:28℃  透明度: 〜10mぐらい

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル Aポッタリー

【見られたお魚】
シェブロンバラクーダ:イエローテールバラクーダ:マブタシマアジ:クロホシフエダイ:ユメウメイロ:ササムロ:イエローバンドフュージュラー:ホシカイワリ:クロリボンスズメダイ:コガネアジ:ヒブサミノウミウシ:ギンガハゼ:アオマダラエイ:シャコ:ヒトヅラハリセンボン:ワカヨウジ:クサイロモウミウシ:etc..


こんにちは。どんより曇り空のタオ島です。。。

サウスウエストピナクル行ってきました!!

透明度少し下がってきてます。。。

太陽も出てないので、水中がすごく暗いですがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

でも潜降直後にバラクーダの大群がどーーんexclamation×2exclamation×2グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
先まで見えないけどかなりの数exclamation×2exclamation×2今年のサウス潜った中でも1、2番の数かなーって感じでするんるんるんるん
おかげでしっかりトルネードも見れました目目

P1080209.JPG

水底付近ではクロホシフエダイがユラユラとぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
クロホgjlシ.jpg

ヒブサミノウミウシも大きくて見やすいのを発見目ぴかぴか(新しい)
ヒブサ 1.jpg

後半流れが強くなってきましたが、ぜんぜん楽しかったですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


2本目は、ぽっちゃりー、、、じゃなくてポッタリー。


砂地探索ダイブです。

瓶の中のシャコや、クサイロモウミウシなど
P5010069.JPG
DSCN1892.JPG


ヒトヅラハリセンボンは皆で囲って弱い物いじめ(笑)
逃げ出したいハリセンボンはお尻フリフリで可愛かったですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

最後にワカヨウジも出てきて、ナイスにシメる事ができましたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
IMG_6412.JPG

あー太陽、、、

太陽浴びたいな晴れ晴れ




posted by ブッダビュー at 15:20| タオ島海ログ

2019年09月03日

まだ曇り空。太陽カモン

9月2日   天気:曇り曇り  水温:28℃  透明度: 〜20 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
グレートバラクーダ:シェブロンバラクーダ:イエローテールバラクーダ:コガネアジ:オオクチイケカツオ:アカマダラハタ:ヤイトハタ:テルメアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:アオマダラエイ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウウオ:スジアラ:タマガシラ:トカゲゴチ:ムチカラマツエビ・・・etc・・・


天気予報では今日くらいから風が止まって晴れてくると先週から言っていたのになんですか?
全然曇ってるしーーー!!風吹いてるしーーー!!

太陽が出てないからなのか、水温は下がって28度!!
9月なのにもう28度!!
寒すぎるやろ――――!!!!
水温の事を言うと「そんなの最高に温かいよ!」とお叱りを受けるのですが、
我々タオ島の29度以上の水温にすっかり甘やかされております。
1度下がっただけで震えあがっております。
水温の低下と共に透明度は安定している感じです。

今日のチュンポンは流れがきつくて、おかげでタカサゴの群れが大爆発お祭り状態でした。
その下にはシェブロンバラクーダの小さな群れと、はぐれたのかピックハンドルバラクーダ。
オオクチイケカツオも活性がよくハンティングで大騒ぎでした。

そんな中、いつもは浅い所で群れているツバメウオがちょっとと深い所に集まっていて、
ちょうど同じくらいの深さでゆっくりと見る事が出来ました。

P7265096.JPG
流れの影になる岩の裏には、グレートバラクーダがボサーっと隠れてました。
魚も流れに逆らって泳ぐと疲れることがあるのかな??

P4061565.JPG



ツインズの透明度もかなり良し!!
なので、少し砂地に出てトオアカクマノミを観察。
結構攻撃的なファミリーで、しっかり人間の指を狙ってアタックしてきます。
賢くなったーーー!!

トウアカ.jpg

久しぶりにトカゲゴチも見に行くと2匹ともかなり大きくなっていましたね。

ホワイト北下の (5).JPG
さていつになったら天気が回復するのか?
とりあえず太陽全然見てないんですけどーーーー!!

posted by ブッダビュー at 16:16| タオ島海ログ