2019年09月03日

まだ曇り空。太陽カモン

9月2日   天気:曇り曇り  水温:28℃  透明度: 〜20 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
グレートバラクーダ:シェブロンバラクーダ:イエローテールバラクーダ:コガネアジ:オオクチイケカツオ:アカマダラハタ:ヤイトハタ:テルメアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:アオマダラエイ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウウオ:スジアラ:タマガシラ:トカゲゴチ:ムチカラマツエビ・・・etc・・・


天気予報では今日くらいから風が止まって晴れてくると先週から言っていたのになんですか?
全然曇ってるしーーー!!風吹いてるしーーー!!

太陽が出てないからなのか、水温は下がって28度!!
9月なのにもう28度!!
寒すぎるやろ――――!!!!
水温の事を言うと「そんなの最高に温かいよ!」とお叱りを受けるのですが、
我々タオ島の29度以上の水温にすっかり甘やかされております。
1度下がっただけで震えあがっております。
水温の低下と共に透明度は安定している感じです。

今日のチュンポンは流れがきつくて、おかげでタカサゴの群れが大爆発お祭り状態でした。
その下にはシェブロンバラクーダの小さな群れと、はぐれたのかピックハンドルバラクーダ。
オオクチイケカツオも活性がよくハンティングで大騒ぎでした。

そんな中、いつもは浅い所で群れているツバメウオがちょっとと深い所に集まっていて、
ちょうど同じくらいの深さでゆっくりと見る事が出来ました。

P7265096.JPG
流れの影になる岩の裏には、グレートバラクーダがボサーっと隠れてました。
魚も流れに逆らって泳ぐと疲れることがあるのかな??

P4061565.JPG



ツインズの透明度もかなり良し!!
なので、少し砂地に出てトオアカクマノミを観察。
結構攻撃的なファミリーで、しっかり人間の指を狙ってアタックしてきます。
賢くなったーーー!!

トウアカ.jpg

久しぶりにトカゲゴチも見に行くと2匹ともかなり大きくなっていましたね。

ホワイト北下の (5).JPG
さていつになったら天気が回復するのか?
とりあえず太陽全然見てないんですけどーーーー!!

posted by ブッダビュー at 16:16| タオ島海ログ