2019年09月06日

激流&サーモにやられた〜〜


9月6日   天気:曇り晴れ  水温:28℃  透明度: 〜10 m
【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aホワイトロック

昨日とは打って変わって今日は風無しグッド(上向き矢印)
やったーチュンポンるんるんるんるん
個人的に久しぶりのチュンポンだったので楽しみにしていましたがっあせあせ(飛び散る汗)
ポイントに着くと水面から既に流れてるがく〜(落胆した顔)
水中に入っても変わらず激流ふらふら
ロープを使って潜降しましたが、鯉のぼり&綱引き状態ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

まぁ〜流れが強くても根に隠れながらのダイビングなら全然大丈夫と思いそのまま潜降すると
流れが当たっていない岩陰には濃厚なサーモクラインがちっ(怒った顔)
上に逃げれば強い流れに当たり、下に隠れれば白靄の中に
ん〜〜っ
どうすりゃいいの〜〜
頑張って流れに逆らいながら泳ぐと中層にはタカサゴ達がビッシリ


泳ぎながら現状維持するのもツライあせあせ(飛び散る汗)
泳ぎを止めるとすぐに流れの下へ押し戻されます

根の上のイソギンチャク達は触手をなびかせていて、流れが速いのが分かる動画です


そんなこんなで1本目終了
足に疲労感が残るエクササイズ・ダイビングでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

2本目は島周りのホワイロック
こちらはほぼ流れ無し
中性浮力を維持しながらのゆったりダイビング
いや〜〜平和へいわかわいいかわいい

ペアでお食事中のワヌケヤッコ


ブル〜のラインがキレイですね〜ぴかぴか(新しい)
邪魔してごめんよ

今日もカメちゃんに出会えました〜
最近ホワイトでのカメ率が上がってますね手(チョキ)


のんびりご飯を食べて、ふらふら〜っと泳いでいましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

最後に安全停止をしようと水深を上げていると
5m付近にコガネアジとスジアラに粘着されているイエローバンドフュージュラーが
本気で捕食するでも無く、周りをグルグル回ったりしていました右斜め上右斜め下左斜め上

この動画はイエローバンドフュージュラーを追って撮っているので動画が揺れます
乗り物酔いしやすい方はチョット見ない方が良いかもしれませんふらふら


今後、数日は風が弱まり、ダイビング日和になりそうでするんるんるんるん


posted by ブッダビュー at 17:06| タオ島海ログ