2018年04月26日

透明度さらにアップ!!

4月26日  天気:晴れ晴れ  水温:30℃  透明度: 〜20m

【ポイント】    AM :@チュンポンピナクル  Aサタクット
  
【見られたお魚】
キンセンフエダイ:テルメアジ:ピックハンドルバラクーダ:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ホシカイワリ:ツムブリ:コガネアジ:ヤイトハタ:ユ メウメイロ:ササムロ:イエローバンドフュージラー:アカマダラハタ:クロコショウダイ:ハナビラクマノミ:ツキチョウチョウウオ:ヒブサミノウミウシ:スジアラ: etc

透明度上がってキターーーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
上から水底みえーるミエール目ぴかぴか(新しい)
そして魚群もすごーいデスネグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

キンセンフエダイがもうハンパ無い爆発具合どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
水深10mくらいから水底まで、岩を覆いつくすほどの巨大な群れexclamation×2exclamation×2

P1010088.JPG

カメラには収まりきらない、まさに滝のように流れては弾けてキラキラに包まれる幸せわーい(嬉しい顔)
今年のチュンポンはキンセンフエダイが必見ですexclamation×2exclamation×2

ピナクルの上にいつも陣取っているツバメウオファミリーは、体も大きくなってきて数も増えてきてます。

P1100440.JPG

全くダイバーを怖がることもなく、だらだらとしてる間抜な顔がとってもかわいいかったです揺れるハート


2本目は沈没船のサタクット。
潜降すぐの浅い所は綺麗なんですが、
深度を下げてサタクットに近づくにつれて、だんだん濁りが入ってきました。

IMG_09511.jpg

深度も深いので沈没船はそこそこに、
近くのヒンピーウィーの岩の下には、クロホシフエダイがギュウギュウに詰まっていました。

31 jan クロホシ3.JPG

なんだか最近数が増えてきて、見ごたえもばっちりです。

岩の壁にはオニカサゴがかくれんぼ。
見つかってないつもりでジーっとしてくれていましたね。

P1090643.JPG

GWまでのカウントダウンが始まってます。
透明度は徐々にアップグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
魚群はもうばっちりexclamation×2exclamation×2
ジンベエも近くにいるいる揺れるハート揺れるハート

準備は整ったかなーるんるんるんるん
皆さんお待ちしてまーすわーい(嬉しい顔)手(パー)手(パー)
posted by ブッダビュー at 14:55| タオ島海ログ