2018年07月21日

晴れてチュンポン。でもまだ風強し。

7月21日  天気:晴れ    水温:30℃  透明度: 〜25 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル Aホワイトロック

見られたお魚】
キンセンフエダイ:ミノカサゴ:ツバメウオ:テルメアジ:アカマダラハタ:コガネアジ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ニジョウサバ:ユメウメイロ:イエローバンドフュージュラー:ササムロ:ツキチョチョウウオ:ハタタテダイ:ワヌケヤッコ:ロクセンヤッコ:マブタシマアジ:アオマダラエイ:サビウツボ:ブチウミウシ:イボイソバナガニ:etc...


今日は朝から晴れ晴れ晴れ
風は吹いているものの、何となくいつもよりも穏やか。
という事で、またまたスキを見てチュンポン!!

透明度は安定してキレイぴかぴか(新しい)
今年のチュンポンの目玉でもある、キンセンフエダイも安定の群れ群れるんるん

kinsen4.JPG

メアジの群れも合体して、さらに大きなゴールデンボールを作っていました。
流石の大迫力ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)手(チョキ)

メイン岩にはアカマダラハタがウロウロ。
他のポイントとはサイズが一回り以上も大きいので、
見ごたえたっぷりですね。

アカマダラハタ6FEB.JPG


ホワイトロックもなかなかキレイな透明度ぴかぴか(新しい)
ゆっくりとメインの岩の周りをお散歩してきました。
晴れていて光が水底までしっかり届いていたので、
クリスマスツリーワームがいつも以上に鮮やかな色彩で、
思わず見とれてしまいました。。。

P4234543.JPG

そして安全停止の時にいつも周りで囲んでくれるロクセンスズメダイも、
日の光を浴びてキラキラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

P7265150.JPG

晴れてるって最高晴れ晴れ
このまま風が落ち着いてくれればさらに最高グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
お天気よろしくおねがいしますよーーーーわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by ブッダビュー at 17:29| タオ島海ログ

2018年07月20日

余裕っス!! 無理っス!!

7月20日  天気:晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15m

【ポイント】  AM :@ヒンウォンピナクル  Aライトハウス

【見られたお魚】
タカサゴmix:マブタシマアジ:アカマダラハタ:ガラスハゼ:ゴルゴニアンシュリンプ:イボイソバナガニ:ミヤコテングハギ:ロクセンヤッコ:ワヌケヤッコ:ハタタデダイ:ツキチョウチョウウオ:アオマダラエイ:ソラスズメダイ:コガネシマアジ幼魚:etc・・・


涼しいタオ島よりこんにちは。('ω')ノ

本日も強風のため、港から出港できず、島の東側のタノートベイからの出航です!

途中、山の上を通るので景色はすごいんですよーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
yvsfo8g2.bmp


1本目のヒンウォンピナクルはいつも流れが有る事が多いんですが、地上の強風に比べて、かなり穏やか(*´▽`*)

潜降して深場を攻めるとムチカラマツについているイボイソバナガニを発見ひらめき目ひらめき目
P7265164.JPG


と、すぐ隣にもゴルゴニアンシュリンプひらめき目ひらめき目
P1100496.JPG

最近イボイソちゃんは数が増えてきてるのか良く見つかりますねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

ヒンウォンピナクルと言えばソフトコーラルもすごくキレイぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
P1010023.JPG


中層ではイエローバンドフュージュラーもキレイに群れてましたるんるんるんるん
IMG_5796.JPG

2本目のライトハウスはサンゴがキレイで有名なポイントexclamation×2exclamation×2

浅瀬の枝サンゴの上にはキンセンフエダイの群れが金色に輝いてますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

深度が浅くて太陽が届くからチュンポンの深場のキンセンより、色がキレイにでててGoodexclamation×2
P7032047.JPG

午後から太陽は出てるので暖かくなったきたけど、風がね〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

天気予報によると回復まではもう少しかかるみたいで。。。(>_<)


あと、今日はダイブマスタートレーニングの『モリッシュ』&『タロウ』のトレーニング風景を少し。

課題の一つのダイバー曳航を頑張ってますexclamation
4m1guc6h.bmp

『余裕っス!!』と頼もしいモリッシュわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


プールでは15分の立ち泳ぎ!!

筋肉ムキムキのタロウちゃんは沈みやすくなかなか辛そう(笑) 

t6em296g.bmp

最後の2分は水面から手を出します!!

15分クリアして、ウエイトを載せたら沈んでいきました(笑)
973imdl2.bmp

『無理っス!!』と笑顔のタロウちゃん(笑)

こんな感じでダイブマスターコースも楽しく厳しく頑張ってますよ〜(*^^*)
posted by ブッダビュー at 17:53| タオ島海ログ

2018年07月19日

は、れ、たーー!!晴れた!!(一瞬でした)

7月19日  天気:晴れ  水温:29℃  透明度: 〜15m

【ポイント】  AM :@ラムティアン  Aキングコング

【見られたお魚】
マブタシマアジ:アカマダラハタ:ガラスハゼ:メタリックシュリンプゴビー:ゴルゴニアンシュリンプ:イボイソバナガニ:ミヤコテングハギ:ロクセンヤッコ:ワヌケヤッコ:ハタタデダイ:ツキチョウチョウウオ:アオマダラエイ:スザクサラサエビ:サビウツボ:etc・・・

は、は、は、、、、晴れたーーーーー!!!晴れ晴れ
朝、晴れてましたよ!!
ビックリしました!!
っていうくらい久しぶりの太陽と青空晴れ

20180719 log-1.jpg

日本では連日の猛暑のようですが、実はタオ島ではここ1週間以上はまとも太陽を拝んでいなくて、
気温も26〜28度。風がビュービュー吹いている中だと、体感温度は22度くらいだったかもしれません。
ボートの上でガタガタ震えて、海に飛び込むと
「んあぁぁぁーーー。。。お風呂みたいにあたたかーい!!」
で、水温29度です。

日本で暑さにお疲れの皆様、タオ島へ涼みに来ませんか???www

で、強風のおかげで今日も外洋はお預け。
じゃぁ風の当たってないはずの東サイドのポイントに行くも、
ばっちり南風で波バタバタじゃぁ〜ありませんか。。。
もう、どこ?どこならいいの??
透明度もちょっと引っ掻き回されてる感じでニゴー。。。
だもんで、浅場の当たりの良い所でジャワラビットフィッシュの群れに巻かれてきました。

P1100412.JPG

中層ではたまにいる、はぐれモヨウフグがフワフワ。
フグの後ろ側からだったので、ずーっと後ろ姿で流し目されて、
そのまま深場へしれーっと消えて行きました。

IMG_2549.JPG

リーフエリアはサージがすごくて、ツキチョウチョウウオもどこかの岩場に避難してるようでした。


2本目はキングコング。
またまた超絶久しぶりのポイント。
こちらは透明度が良くて気持ち良ーく地形を楽しめました。

岩の隙間にギュウギュウと固まっていたクロホシフエダイとタテフエダイが見ごたえグッド!!

P1090784.JPG

ムチカラマツだらけなので、すぐにイボイソバナガニも発見。
相変わらず変な動きでダイバーを楽しませてくれましたね。

P7265161.JPG

すっげえ晴れてたのに、夕方になってまた分厚い雲が覆って来てますもうやだ〜(悲しい顔)
いま、暴風が吹き荒れてますね。
雨すごくなってきたね。
あ、停電だ。。。

20180719 log-3.jpg

ヤシの木がTMレボリューションみたいになってる。。。
明日も外洋いけないのかなぁ。。。

posted by ブッダビュー at 18:50| タオ島海ログ

2018年07月18日

外洋行けたぞ!群れ群れだ!!

7月18日  天気:曇り  水温:29℃  透明度: 〜20m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
バラクーダの子供:イエローテールバラクーダ:ツバメウオ:オオクチイケカツオ:アカマダラハタ:テルメアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ミノカサゴ:アオマダラエイ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウウオ:ソウシハギ:ホシカイワリ:イボイソバナガニ:
etc...


かわいいかわいいかわいい AOWダイバー 2名誕生 かわいいかわいいかわいい
ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)おめでとうございますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
20180718 AOW.jpg
『オガタ サトミさん』『クサジマ エリカさん』


風は全然止まりません。
それでも波が落ち着いているスキにチュンポンピナクルに行って来ました!!
やっぱり外洋はたまらんですね。

今日は潮当たりも良くて岩周りに群れ群れがぎゅぎゅぎゅーって感じ。
キンセンフエダイがまたまた綺麗な固まりで迎えてくれましたーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
流石のゴールデンボールですぴかぴか(新しい)

kinsen.jpg

タカサゴたちがわんさか集まっている中を、ツムブリのグループがウロウロ。。。
あちこちで賑やかに走り回っていましたよ。

つむむぶり.JPG

ツバメウオは安定の水底www
風が強くて波波していると水面近くは嫌がるのかな?

P1100334.JPG

潮当たりの良い所は色んなお魚の群れ群れカーニバルるんるんるんるん
やっぱりタオのダイビングはこうでなくっちゃねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


ツインズの透明度はイマイチな感じ。。。
岩周りでひと際目立っていたのは、ロクセンヤッコ。
サイズも大きくて、リーフエリアの王様な貫禄です。

151015ろくせん.JPG

浅瀬ではロクセンスズメダイが頭上からシャワーの様に降り注いできました。
なんだかんだ安全停止の時の癒しですね。きもちいい。

P7265149.JPG

いつまでたっても風も雲もおさまらないタオ島。
なに、雨季なの?ってくらいです。
シーズンオフの時の方が晴れ間が多いくらい。
一体全体どうなってるんですかね。。。


posted by ブッダビュー at 18:28| タオ島海ログ

2018年07月17日

風がおさまらないナ!!

7月17日  天気:曇り雨雨  水温:28℃  透明度: 〜10m

【ポイント】  AM :@ツインズ   Aジャンクヤード


【見られたお魚】
ツバメウオ:ワヌケヤッコ:ロクセンヤッコ:ユメウメイロ:イエロ-バンドフュージュラー:ササムロ:サビウツボ:コガネアジ:トウアカクマノミ:シャコ:ヒトヅラハリセンボン:ツキチョチョウウオ:ハタタテダイ:クサイロモウミウシ:アオマダラエイ:ハナビラクマノミ: 
etc

サワディカップ!!

いきなりですが風がやまないよ〜( ;´Д`)

ってことでチュンポンあきらめ、まずはツインズに!

ツインズは深い所に行ったら透明度はまずまず('ω')ノ

なんですが、岩周りは微妙〜〜な見え具合。。。

でもさすがのツインズ!!

いろんな魚がバラエティーに見れて楽しいですネ(´▽`*)

2本目のジャンクヤードでは北の砂地を攻めてみます!!

こちらも外に出だすとなかなか見える〜(*ノωノ)

砂地に出て最初に出てきてくれたのはテンツキチョウチョウウオ!
88qm1lrk.bmp
背中に黒い点。

目と思わせて、襲われても頭を守る為みたいですヨ!!


そしてツインズと違い、サークルに囲まれてない、トウアカクマノミ!!
8afyh604.bmp
サークル無いので近くに寄れます(笑)

でももちろんイソギンチャクに砂をかけちゃだめですヨ!!


落ちてるチャンビール瓶の中にはシャコ!!
P5010069.JPG

砂地最後は圧倒的な小ささのクサイロモウミウシ!!
y35dt7a4.bmp

jvnmg64v.bmp
まぁホントにちっちゃい(+_+)

お客さんは必ず二度見しますネ(笑)

ジャンクヤードの広場に帰ってきたら、ツバメウオがゆらゆらと
波に気持ちよさそうに揺られてました(*´▽`*)
euw566l5.bmp

今日はジャンクヤードのアイドル、ネズミフグちゃんには会えませんでしたYOー(>_<)

本日の写真は韓国人のキムさんもらいましたーわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)あざっす!!


そして午後のタオ島はドシャ降りの雨が降ってきました(*´Д`)

ムムム!!!





posted by ブッダビュー at 16:23| タオ島海ログ

2018年07月16日

強風復活。。。( ノД`)シクシク…

7月16日  天気:曇り台風台風  水温:29℃  透明度: 〜15m

【ポイント】  AM :@ヒンウォンピナクル  Aライトハウス

【見られたお魚】
ユメウメイロ:ササムロ:イエローバンドフュージュラー:キビナゴ:オオクチイケカツオ:コガネアジ:マブタシマアジ:アカマダラハタ:ガラスハゼ:メタリックシュリンプゴビー:ギンガハゼ:イボイソバナガニ:ミヤコテングハギ:ロクセンヤッコ:ワヌケヤッコ:ハタタデダイ:ツキチョウチョウウオ:モヨウフグ:アオマダラエイ:スザクサラサエビ:ロングクロウシュリンプ:etc・・・

  
ちょっと落ち着いたと思ったら、また朝から暴風高波台風
今日は予定していたサウスウェストには行けずに、東サイドのヒンウォンピナクルへ。
いつもは怪しい透明度の時が多いポイントですが、今日はなかなかキレイに水底まで見えてました。
流れが無かったせいかお魚達は散漫な感じ。
そんななかでもしっかり大きな群れを作っていたのがマブタシマアジ。
最近とても数が増えてるように感じますね。

ムチカラマツがわんさか生えていて、いつも目に入って来るのがイボイソバナガニ。
今日の個体は過去最大級の大きさでしたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
足の動きがちょっと気持ち悪かったですwww

IMG_3296.JPG

最近は改めてヤッコをじっくりと観察してるのですが、
やっぱり鱗の美しさは別格ですね。
ベルベットのような輝きがある感じがたまりませんね。

わぬけ.jpg


ライトハウスは浅瀬で群れ群れダイビング。
まずはイエローテールバラクーダが群れがあちこちで出てきて、
これがまとまればすごい数になるはずです。

P1010053.JPG

そして安定のキンセンフエダイはしっかり太っていて、
動きのゆっくりなので、光をたっぷりと浴びてキラキラと輝いていました。

IMG_1059.JPG

天気予報はまだまだ風強し。。。
もう早く天候の回復を祈るばかりです。

posted by ブッダビュー at 16:21| タオ島海ログ

2018年07月15日

やっぱチュンポン最高ですね!

7月15日 天気:晴れ  水温:29度  透明度〜15m

ポイント: @ チュンポンピナクル  A グリーンロック

見られたお魚
キンセンフエダイ:テルメアジ:メアジ:ヨコシマサワラ:グレートバラクーダ:イエローテールバラクーダ:アカマダラハタ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ミノカサゴ:ツバメウオ:ハナビラクマノミ:トウアカクマノミ:オビイシヨウジ:カサゴ:ロクセンヤッコ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウウオ:サビウツボ:ヒブサミノウミウシ:ヒラムシ:イエローバンドフュージラー:etc・・・

今日は朝から晴れ晴れ風もやや弱め。
船も港に帰って来ていたので、もちろんチュンポンでしょーexclamation×2exclamation×2
いつもから、笑ってるのか怒ってるのか分からない顔のビッグボートの船長ですが、
今日は満面のスマイルわーい(嬉しい顔) 写真撮るの忘れっちゃいましたねあせあせ(飛び散る汗)

まぁまぁ揺れは揺れるんですが、水中は穏やかいい気分(温泉)
透明度もばっちりそこまでミエルミエール目ぴかぴか(新しい)
なんだか久しぶりでキョロキョロしてると、
大量のタカサゴの奥から、ヨコシマサワラ10匹弱のグループが登場どんっ(衝撃)
ちょっと遠かったですが、流石の迫力でしたるんるんるんるん

IMG_5304.JPG

先月までは水面近くを泳いでいたツバメウオは、数を増やして水底近くへ移動してました。
目の前をゆっくり囲んでくれて至福の一時ですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

P7265096.JPG


大量にいたテルメアジの子供達はサイズアップしていて、段々賑やかになってきました。
やっぱりチュンポンいいよなーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


グリーンロックは透明度はイマイチ。。。
普段はあちこちで活発に威嚇していたゴマモンガラがほとんど見当たらず、
砂地ではマブタシマアジが気持ちよさそうに群れ群れてました。

P2170042.JPG

ツキチョウチョウウオの群れもキレイにまとまっていて、
グリーンロックらしい気持ちいダイビングでしたるんるんるんるん

IMG_0167.JPG

このまま風もおさまってくれたら、最高なのになぁー。。。。
posted by ブッダビュー at 19:55| タオ島海ログ