2017年10月24日

ウミウシじゃないよ、ナマコだよ。

10月24日  天気:曇り 水温:30℃  透明度: 〜18mぐらい

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル Aホワイトロック

【見られたお魚】
タカサゴmix:ツムブリ:クロリボンスズメダイ:アカマダラハタ:オトヒメエビ:タイワンガザミ:ノコギリガニ:ホシマンジュウガニ:ヒブサミノウミウシ:サビウツボ:コガネアジ:テルメアジ:アオマダラエイ:フタスジリュウキュウスズメダイ:ワヌケヤッコ:マダライロウミウシ:クロテナマコの幼生etc..

今日は曇っていましたがベタ凪で、快調にサウスウェストへ船
カメラを持って魚群を狙おう~っと息巻いて潜降したら、かなり厳しいアゲインストの流れ。。。
泳いでも泳いでも戻されちゃったので、あきらめてメイン岩の陰でマクロ探しに。
すると出てくる出てくるカニ祭りるんるん

でっぷり太ったホシマンジュウガニ揺れるハート

PA243735.JPG

美味しそうなサイズのタイワンガザミレストラン

ガザミ.jpg

小柄でも動きが活発なノコギリガニるんるん

PA243732.JPG

そして安定のオトヒメエビいい気分(温泉)

PA243728.JPG

カニ道楽かよexclamation×2って感じの外洋。。。
群れを見れなかった悔しさがにじみ出る写真ですねwww

ホワイトロックは透明度が残念すぎ。。。ふらふら
ここもやっぱりマクロに・・・

すると久しぶりにこの子を発見目ぴかぴか(新しい)

PA243743.JPG

ウミウシじゃないですよ〜〜ひらめき
ナマコですよ〜〜exclamation×2
クロテナマコの幼生ちゃん!!
ちなみに成体はこれ。

PA243781.JPG

そうそう、黒い手を動かしてペタペタ歩く、ちょっと不気味なナマコですが、
幼生はイボウミウシに擬態していて、色がキレイでサイズもウミウシと一緒くらい。
今日の子は特に色がきれいで一番かわいい時期のおチビちゃんわーい(嬉しい顔)揺れるハート

PA243759.JPG

手の様な触手の部分も、まだ「クロテ」ではなくて、透明と黄色の手のひら揺れるハート
小さい腕をいーっぱい伸ばしてヨチヨチ歩く姿が超キュートハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

PA243760.JPG

うわー、待ってーexclamationあせあせ(飛び散る汗)
みたいな感じで、にゅーっと伸ばすのもカワユイわーい(嬉しい顔)揺れるハート揺れるハート
カメラの顕微鏡モードが大活躍でしたカメラ

今日は流れと透明度に振り回された2本でしたが、
思わぬ感じでいつもとはちょっと変わったダイビングが出来ましたねわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

シーズンもいよいよ終盤です。
最後までいい海況続いて欲しいです晴れ晴れ

posted by ブッダビュー at 19:40| タオ島海ログ

2017年10月23日

プチ盛り上がりからの。。。

10月23日   天気:曇り  水温:30℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
ピックハンドルバラクーダ:シェブロンバラクーダ:バラクーダの子供:ホシカイワリ:コガネアジ:アカマダラハタ:テルメアジ:メアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウオ:ハナビラクマノミ:アオマダラエイ:サビウツボetc...

かわいいかわいいかわいい OWダイバー 4名誕生 かわいいかわいいかわいい
ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)おめでとうございます!!ぴかぴか(新しい)

20171023 OW.JPG
『ヒガシミチ マユキさん』 『クリハラ ナナさん』
『アライ トモコさん』 『ノナカ アヤミさん』


今日のチュンポンも流れてましたが、流れがある分魚が近い近いわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
オープンウォーターコースの皆さんも、初めて見る特大サイズのアジ玉で大はしゃぎるんるんるんるん

P4234433 - コピー.JPG

ツインズは透明度が落ちていて残念な感じ。。。ふらふら
そんななか、サビウツボ達が大活躍でしたねわーい(嬉しい顔)
2匹で絡み合ったり、一匹でハタたちを従えて悠々とエサを探していたりと、
あちこちでニョロニョロしてましたるんるん

P3050215.JPG

さて、この週末はタイの3連休だったり、日本からのツアーもあって、プチ盛り上がりを見せたブッダビューw
久しぶりにムーカタでワイワイ宴会しましたね。相変わらずウマーいグッド(上向き矢印)

22810526_1814723191871447_1542509725_o.jpg

折角なので記念写真をぱちりカメラ 楽しかったー黒ハート

そんななか、今年の後半をしっかりと手伝ってくれたDMマコトちゃんも、島を去っていきました。
ありがとう!お疲れさまでした!!また来年もよろしくね!!
PA213702.JPG

で、今日の午後には皆さん、お帰りに。。。。
日本からのツアーの皆さんは、魚群に、ジンベエダイブに、ナイトのバラクーダ捕食シーンなど、
タオ島のダイビングを満喫していただけて良かったです。
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)るんるん

PA233716.JPG

でも、みんな帰っちゃったから、、、
さ、さ、さ、さみしーーーい。。。。もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

皆さんまたタオ島遊びに来てくださいねー!!。゚(゚´Д`゚)゚。



posted by ブッダビュー at 18:03| タオ島海ログ

2017年10月21日

天気も海も絶好調!

10月21日   天気:晴れ晴れ  水温:29℃  透明度: 〜30 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】
ピックハンドルバラクーダ:シェブロンバラクーダ:バラクーダの子供:ホシカイワリ:コガネアジ:アカマダラハタ:テルメアジ:メアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウオ:ハナビラクマノミ:トカゲゴチ:イボイソバナガニ:ギンガハゼetc...

今日は朝から快晴晴れ晴れ
チョット波はありましたが、問題なくチュンポン到着。
流れも穏やかで魚群の動きも活発で良い感じわーい(嬉しい顔)

透明度も良かったので、北の離れ岩に向かうと、
ピックハンドルバラクーダの大群が登場exclamation×2exclamation×2

P3020923.JPG

サイズも大きくて動きもゆったりるんるん
大迫力の行進でした手(チョキ)

そしてメインに戻ると、テルメアジ大爆発どんっ(衝撃)
さらに数を増やしている様な感じで、たっぷり魚に囲まれてきましたるんるん

P4234372.JPG


ツインズでは安定の仲間たちいい気分(温泉)

トカゲゴチは最近人に慣れてきたのか、
あんまり逃げずにじっくりと写真を撮らせてくれますねわーい(嬉しい顔)

hyd.jpg

そして浅場のツキチョウチョウウオぴかぴか(新しい)
いまはツインズの群れが一番きれいかなーって思いますねるんるん

P3101151.JPG

午後になっても天候は晴れ晴れ
明日もこの調子でexclamation×2
ジンベエ出てーるんるんるんるん


posted by ブッダビュー at 19:55| タオ島海ログ

2017年10月20日

離れはお魚パラダイス。

10月20日  天気:曇り晴れ 水温:30℃  透明度: 〜18mぐらい

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル Aポッタリー

【見られたお魚】
シェブロンバラクーダ:マブタシマアジ:バラクーダの子供:オオクチイケカツオ:クロホシフエダイ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ホシカイワリ:クロリボンスズメダイ:コガネアジ:テルメアジ:フタスジリュウキュウスズメダイ:ワヌケヤッコ:クサイロモウミウシ:トウアカクマノミ:ワカヨウジetc..


今日は昨日に比べて雲が多くて風も吹いてきました。
本当にコロコロと天候が変わります。

サウスウエストの透明度はなかなかグッドぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
やっぱり流れがキツメでしたが、なんとかかんとか離れ根に向かうと、
根の目の前にシェブロンバラクーダの群れ登場わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

シェベロン (2).JPG

少し前に比べて数が減った感じですが、おとなしい感じの群れで、
じっくりゆっくり一緒に並走して楽しませてくれました揺れるハート

離れ根の中に入ると、安定のお魚パラダイスexclamation×2exclamation×2
4~5種類の魚の群れが、ごちゃごちゃに入り交じって大騒ぎわーい(嬉しい顔)
中でも目立つのがキンセンフエダイの黄色ぴかぴか(新しい)

PA073601.JPG

魚の群れの一員になった気分で、魚群を楽しめましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
離れからの帰りに見た、タカサゴシャワーも素敵だった〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


2本目は砂地でマクロ探し目
トオアカクマノミのコロニーを3つほど回ったのですが、
各コロニーごとに魚の性格が全然違っているのが、良く分かりましたわーい(嬉しい顔)
比較的おとなしいコロニーには、顔が真っ黒になっている「ガングロクマノミ」wも居ましたねるんるん

P1050923.JPG

砂地でぽてっと落ちている、ワカヨウジも発見グッド(上向き矢印)
ボサーッとした顔をじっくり観察してきました目るんるんるんるん

P1010065.JPG

何か日本はとても寒いようですが、こちらはまだまだ夏真っ盛りといった感じ晴れ
最近日が沈むのが速くなっているのが、唯一の季節の移り代わりを感じる瞬間です。
明日のチュンポン、ジンベエいるかなーexclamation&question
posted by ブッダビュー at 17:07| タオ島海ログ

2017年10月19日

ジンベエ!大きな女の子!!

10月19日   天気:曇り  水温:29℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aツインズ

【見られたお魚】  ジンベエザメ ♀5m
ピックハンドルバラクーダ:シェブロンバラクーダ:バラクーダの子供:ホシカイワリ:コガネアジ:アカマダラハタ:テルメアジ:メアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウオ:ハナビラクマノミ:アオマダラエイ:etc...


出た出た!ジンベエ出ましたよーわーい(嬉しい顔)るんるんるんるんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
出港前からボートクルー達が「チュンポン!ウェールシャーク!!」
と騒いでいて、もちろん直行です船

透明度は昨日に比べてかなり回復していたのですが、
やっぱり流れが強い。。。。
そんななか、アゲインストで潮当たりの良いほう向かって探していると、
10分くらいして真後ろからご登場〜〜〜わーい(嬉しい顔)

PA190016.JPG

最近にしてはかなり大きめのサイズの女の子揺れるハート
ピナクルの上をすごくゆーっくり泳いでくれて、
上がったり下がったりしながらのエレガントな感じでした。
ピナクルの上を8の字を描く様にクルクル回っていたので、
結局エア切れ寸前までずーっとジンベエと一緒に楽しんで来ましたーわーい(嬉しい顔)手(チョキ)手(チョキ)
写真はゲストのコンドウ様から頂きました。ありがとうございます!!

PA190028.JPG

結構長く居ついてくれそうな感じの動きだったので、
2本目もいたかもしれなかったのですが、なんせ流れがキツイキツイ。。。ふらふら
たっぷり楽しんだので、今日は2本目にツインズで余韻に浸ってました。

20171019 ジンベエ2.JPG

ということで、皆さんジンベエダイブおめでとうございまーす!!
明日もいて欲しいなぁーー

posted by ブッダビュー at 15:50| タオ島海ログ

2017年10月18日

流れブンブン丸

10月18日   天気:晴れ晴れ  水温:30℃  透明度: 〜15 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aホワイトロック

【見られたお魚】
シェブロンバラクーダ:バラクーダの子供:ホシカイワリ:コガネアジ:アカマダラハタ:テルメアジ:メアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ツムブリ:オオクチイケカツオ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ:ツキチョウチョウオ:ハナビラクマノミ:etc...

風も止んでツルッツルの水面霧
ダイビング日和だーexclamation×2exclamation×2っと飛び込んだら、流れブンブン丸じゃアーりませんか。。。ふらふら
ヒイヒイ言いながらロープまで行って、アゲインストの中ゴリゴリ潜降バッド(下向き矢印)
すると水中はどんより濁りが上がって来てました。。。もうやだ〜(悲しい顔)

流れの上手のタカサゴたちは、活発にワサワサしてて、
その間を切り裂く様にオオクチイケカツオがぐーるぐる台風

IMG_5652.JPG

岩の上のテルメアジは流れを避けるような感じギュウギュウに固まっていて、
見ごたえ、突っ込みごたえ満点でしたわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
やっぱりまた数が増えてる感じがしますね。

hosohira3.jpg

泳ぎつかれたチュンポンだったので、ホワイトロックではまったーりお散歩ダイビング。
太陽がキラキラと差し込んでいたので、ロクセンスズメダイとオヤビッチャの群れが、
シャワーみたいになってとてもキレイでしたねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

P7265148.JPG


天候は超絶回復晴れ
まだまだジリジリと暑い日差しが照り付けているタオ島です。


posted by ブッダビュー at 16:22| タオ島海ログ

2017年10月17日

本日はクラゲなーし!!

10月17日  天気:晴れ晴れ 水温:30℃  透明度: 〜18mぐらい

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル Aポッタリー

【見られたお魚】
ピックハンドルバラクーダ:マブタシマアジ:バラクーダの子供:オオクチイケカツオ:クロホシフエダイ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:ホシカイワリ:クロリボンスズメダイ:コガネアジ:テルメアジ:フタスジリュウキュウスズメダイ:ワヌケヤッコ:クサイロモウミウシ:トウアカクマノミ:etc..


昨日のクラゲのトラウマを抱えながら本日はサウスウエストへ!
水面から〜
よし、いない!
潜降してみて〜
よし!!!いない!!!!
本日クラゲは0でございました
良かった〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

海の中は、岩の周りでタカサゴ達が良い感じで群れてくれていて、支持棒への反応もよく
ぶんぶんぶんぶん振りまくって楽しみ尽くしてました黒ハート
そのあとは離れにむかい、ぎゅーっと固まった沢山の種類の魚達を見てきましたよ〜

少し数が減ってきてる気はしますが、それでもまだまだ爆発中のバラクーダの子供達

14frtyu.JPG

下にはテルメアジの子供とキンセンフエダイ
その上ではオオクチイケカツオ、ミナミイケカツオがゆらゆら狩りのタイミングをうかがってます
そして、ピックハンドルも3,4匹、岩の隙間で休憩してますいい気分(温泉)
ゆーっくり近づくと、結構寄れるんです
でかい、太い(笑)
自分の手で大きさ比べながら、太さどのくらいなんだろうな〜とずっと考えてました(笑)

P2230715.JPG

離れのアツさは継続ですね〜
今度はもう少し奥まで行ってコビアみたいな〜


2本目はポッタリー
こちらは恒例の西の砂地攻め!
沈んだボートの下にいたハリセンボンとネズミフグにご挨拶してから、探検にいってきました手(チョキ)

P6160048.JPG
ネズミフグ

P1030510.JPG

ヒトヅラハリセンボン


12mくらいのところにいたのはトウアカクマノミのファミリー
が、ここはよく頭までまっくろの通称「ガングロクマノミ」が見れるんですが、今日いたファミリーは
なんと片方がトウアカ、もう一匹はガングロという思わず吹き出してしまう様なコンビでした(笑)

トウアカ親子.jpg

ギャルママと陰キャラ夫のカップルみたいな感じかな〜w ←(言葉悪い)
ポッタリーは宝探しの様なダイビングができるので今日も海底にへばりつきながら色々探してたんですが
いたのはクサイロモウミウシだけでした〜
米粒くらいのサイズのウミウシで、海藻にくっついてるようなウミウシです

DSCN1889.JPG

これもこれでかわいいですが、今度行ったらもっとレア物を見つけたいです!
オオウミウマでてこーい!

以上、本日の海ログでした!
posted by ブッダビュー at 17:07| タオ島海ログ