2019年05月29日

回復やん!

5月29日  天気:晴れ  水温:31℃  透明度: 〜20 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aサタクット


サワディーカップ!!


みんなでよく行くレストランにてエンマカロテス?完全に恐竜!

DSCF4233.JPG


初めはもっと茶色っぽかった気がするんですが、
見てるうちに緑色になったような気が!
いや、そもそも全く変わっていないような気も


今日はチュンポンへ!
透明度回復しました。
やっぱり透明度が良いに越したことは無いですね!!
天候、海況共にイイ感じです。

今日は地形把握という事もあって常に岩側を見ていました!
岩肌にいるミノカサゴを観察!!

DSCF4510.JPG

正解が分からない写真を貼っておきます。
また正解を求めて潜りに行きたいと思います。


岩沿いのスズメダイにアタックするコガネアジなども
自分の目の前を通り過ぎ迫力有です!


やっと群れを見れるコンディションになって来たので、
早くテルメアジの群れ、バラクーダの群れに囲まれたいです!!

2本目のサタクット!
透明度!!悪くない!!
流石に水底までは見えませんでしたが自分の周り10mぐらいを見渡せるぐらい。

IMG_0897.JPG


隣にある岩地ポイントではタカサゴが多く、ハンティングも見れました。

活性高かったです!!!!



posted by ブッダビュー at 18:15| タオ島海ログ

2019年05月28日

見え〜る!見え〜る!!

5月28日  天気:晴れ  水温:31℃  透明度: 〜20 m

【ポイント】  AM :@チュンポンピナクル  Aレッドロック

【見られたお魚】
オオクチイケカツオ:アカマダラハタ:テルメアジ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:アオマダラエイ:ツバメウオ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ;ツキチョウチョウウオ:ナンヨウツバメウオ:イボウミウシいろいろ:フタホシタカノハハゼ:クリアクリーナーシュリンプ:アオマダラエイ:etc..


かわいいかわいいかわいい レスキューダイバー1名誕生 かわいいかわいいかわいい
ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)おめでとうございます!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

ydkkrup0.bmp

『クマオウ ナオヒロさん』

本日はDMTの水中地図作成ダイビングでチュンポンピナクルです。

向かう道中、『あれっ?なんか海キレイそうだぞ、、、。』

もしかして、透明度回復??

少し期待してエントリーすると、

普っ通のチュンポン(*´▽`*)

見えるっじゃないですか〜〜〜!!!
決して、すんげーきれー!!では無いですが、全然見えるんですよー!!
P4234456.JPG
もう超回復です(笑)水底が見えるので20mは見えたんじゃないでしょうか(*^^*)
それでいてタカサゴも根の近い所に集まってるので岩周りも活気があります(*^▽^*)
P1080377.JPG
ツバメウオも水底付近で気持ちよさそうに泳いでました(*^^)v
P1060083.JPG
テルメアジも水底から根の横くらいにきてるので、深度も手ごろでこれまた見やすいΣ(・ω・ノ)ノ!
hosohira3.jpg
このままキープかさらに回復を期待です!!!

チョット前の透明度だと水中地図を書くのに苦労するけど、
『見〜える目ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)見〜える目目ぴかぴか(新しい)」なので、はかどりましたよ(笑)
zk4349sm.bmp
一歩づつ成長していって素晴らしいダイブマスターになる為ガンバロー!!

posted by ブッダビュー at 15:36| タオ島海ログ

2019年05月25日

1キック

5月25日 お天気:太陽 水温:30度 透明度〜1キック
ダイブサイト AM1本目:サウスウエストピナクル 2本目:ホワイトロック

サワディーカップ!!
天気最高!!!透明度は悪め!!!

魚がイイ感じになって来たと思えば、透明度が下がり...
先週もジンベエが出たと思えば透明度が悪いと。
自然なので人間の都合には中々あわせてくれません!!!


潜る前から濁りが分かれば、外洋も特大のマクロポイント化します!!

ゆっくりでっかい岩々を周っていくのも面白い。
外洋は小さい生物も多い気がします。

今日はサウスで甲殻類パーティーです。

まずはよくおるガザミ!!

P5114646.JPG

よく見ると青色や赤色とカラフルなのですが
特に注目を浴びない中型のカニ!
近づきすぎると挟まれそうです!


ホシマンジュウガニ

P1030980.JPG

そんなに多くない印象!
特徴はブロックのようにピッタリ収まる甲羅、爪などが
ロボットです。防御力高そうな感じです!
岩の隙間に挟まってます。

オトヒメエビ

IMG_5966.JPG

岩の隙間界では結構上位クラスに鮮やか!!
しかしよく見ると全身スパイク!!!
トゲトゲのエビです。
岩の隙間を見てると白い触覚が先見つかります。

他にもいっぱい居たんですが、時間が足りないくらいでした!!


キレイなクリアウォーターはやっぱり待ち遠しいですが
ここまで濁るとそれはそれで
外洋マクロも楽しそうです!!!!



posted by ブッダビュー at 16:40| タオ島海ログ

2019年05月24日

ほんの少しだけ^^

5月24日 お天気:太陽 水温:31度 透明度〜10m弱
ダイブサイト AM1本目:チュンポンピナクル 2本目:ツインズ


24sdfgh.jpg

朝、ブッダビュー前のビーチからは強めの風が吹いていて「今日は揺れそうだなぁ〜・・・」って思いましたが
嬉しいことに的外れわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)かわいい
相変わらず水の色は残念な感じでしたが・・・チュンポンは先一昨日よりは見えてました!!

テルメアジの大群はこの2週間で完全に定位置変動!!
ほぼ全部がメインピナクルに沿って群れてくれてるので楽ちんだし、とってもイイ感じ黒ハート
このまま透明度が回復してくれたら楽しいだろうなぁ〜〜〜グッド(上向き矢印)(*´▽`*)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

オオクチイケカツオやヨロイアジなんかもピナクルの上をテルメアジと並走してくれてゆっくり見る事が出来ましたるんるんるんるん
2本目のツインズのテーマは、普段はガイドが紹介しない生物シリーズ 目exclamation×2
なぜなら今日のゲストさん達はこの2週間ほど毎日潜り続けたお二方だけだったので
紹介されないけど、実はちょっと気になっていたものをじっくり。

という事でまずはイボウミウシシリーズww

24xfgh.JPG

恐らくタオ島で一番多いのはタテヒダイボウミウシ ↑
24dfkj.JPG

2番目は ツノキイボウミウシ ↑
24yuio.JPG

イボ系の中ではややレアで見た目も可愛らしいキイロイボウミウシ。
タオ島では何故か黄色が薄く白が目立つ個体が多いですわーい(嬉しい顔)

確かに普段はスル〜しちゃうけど他にもイボウミウシ並べたら色んな種類います^^

続いては、クロテナマコ( ゚Д゚)
これ、地味に「これなんですか?」って聞かれること多いですが、その理由は多分見た目がキモイあせあせ(飛び散る汗)から!?


ヒノマルハゼとか、ヒレフリサンカクハゼ、ロングクロウシュリンプetc...
その他にもちょいちょい遊びながら、ほーんとゆっくり1つの根だけを小さく周って気が付けば50分るんるんカチンコ早!!
最後に、リョウちゃんお気に入りのパープルカラ〜のフィコラリス・シムランス見つけましたぴかぴか(新しい)目

24zxcv.JPG

確かにパープルのはちょっと可愛いかも黒ハート
キレイ系とか人気系じゃない生物もたまには新鮮で楽しかったです^^
posted by ブッダビュー at 19:35| タオ島海ログ

2019年05月23日

良くなれ〜良くなれ〜

5月23日  天気:晴れ晴れ晴れ 水温:31℃   透明度: 〜10m

【ポイント】    AM :@サタクット/ヒンピーウィー   Aグリーンロック

【見られたお魚】
スジアラ;ユメウメイロ:イエロ-バンドフュージュラー:ササムロ:コガネアジ:ホシカイワリ:ゴマフエダイ:クロコショウダイ:
ア カマダラハタ:クロホシフエダイ;マブタシマアジ;ジャワラビットフィッシュ;キハッソク;ツキチョチョウウオ:ハタタテダイ:ワヌケヤッコ(大人&幼魚):ミナミハコフグ幼魚:ロクセンヤッコ:トウアカクマノミ: etc





今日は沈船ポイントサタクットへ
透明度が落ちてきている今、安定の見えなさサタクット!(笑)
全容が見えないので、沈船に張り付いてじっくり観察してきました!

P1090050.JPG

一部、霧が晴れたような場所があってそこにはユメウメイロがたくさんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
かなり密集度が濃いです。。

07yume.JPG

お隣ヒンピーウィーではイエローバンドフュージュラーが根に張り付き、
コガネアジのハンティングショー(*^^*)
イエローバンド.jpg
P1050214.JPG

最後ヒンピーウィーの根のトップではヒブサミノウミウシがうにうに歩いてましたるんるんるんるん
ヒブサミノウミウシ2.JPG

2本目はグリーンロックです。

ん?

ん?んん?

結構見えるよー目ぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)
これくらいなら全然『あり』なんではないでしょうか(笑)


ここではGWに見つけた、ミナミハコフグの幼魚とワヌケヤッコ幼魚がちゃんとまだ居てくれました!
P5050028.JPG
JPワヌケ子.jpg



サタクットは普段でも、安定の見えなさなのでしょうがないですが、
透明度上がってきてるんじゃないでしょうか?(笑)

だがしかーし!!

タオはこんなもんじゃないですからー!!ざんねん!!

もっと良くなる事願いながら港に帰ってきましたΣ(・ω・ノ)ノ!
d811l6f9.bmp
posted by ブッダビュー at 17:47| タオ島海ログ

2019年05月22日

すこ〜し良くなった?

5月22日  天気:晴れ曇り  水温:31℃  透明度: 〜10 m

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル  Aポッテリー



かわいいかわいいかわいい アドバンスダイバー 1 名誕生 かわいいかわいいかわいい
ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)おめでとうございます!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

22,MAY AOW.jpg

風はおさまり、波は殆どなくなりました〜
気になっていた透明度ですが前回よりも回復していて
良くは無いですが、見えるレベルわーい(嬉しい顔)

今日はいましたシェブロンバラクーダグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

P1010495.JPG

意外と近くで、思っていたよりも長く見れました手(チョキ)

イエローテールバラクーダは比較的浅い所に群れていて
メインの岩には大き目のミナミハコフグ揺れるハート

P1050886.JPG

2本目のポッテリーも1本目と同じぐらいの透明度でした

岩周りはハリセンボンが多くハートたち(複数ハート)

P1030510.JPG

オビイシヨウジなどのマクロ生物も見れますかわいい

最後は水底に横たわる大きなモヨウフグを見て終了

IMG_2212.JPG

フグ三昧でしたわーい(嬉しい顔)


posted by ブッダビュー at 17:06| タオ島海ログ

2019年05月21日

透明度は戻らない。

5月21日  天気:晴れ  水温:31℃  透明度: 〜10 m

【ポイント】 AM :@チュンポンピナクル A ホワイトロック


60480272_433871403824229_2449472470848110592_n.jpg

何度も何度も言っている様に、タオ島ではまとまった雨がまだ降りません。
でも、スラタニ在住のゲストの方のお話だと、
「もうここ最近毎日雨降ってますよースラタニは」との事。
同じスラタニ県でも本土の方はしっかり潤っているようです。

その本土方面の雨の影響なのでしょうか?
透明度が一向に回復しない原因をいろんなところに探している毎日です。

72A89651-3490-49C5-AE64-2C0966528E31-1605-0000012C1095670E.jpg

今日はアドバンスコースの講習もあり、外洋のチュンポンピナクルへ。
しかし、やはり期待は裏切られてなかなかのニゴニゴ。
でもお陰でテルメアジは根の上にしっかり溜まっていたので、浅い!見やすい!遊びやすい!
マブタシマアジもキレイに群れていて見ごたえたっぷりでした。

ホソヒラ.jpg

ホワイトロックの透明度もムムムー。。。
久しぶりにウケクチノホソミオナガノオキナハギが見れましたよ。
相変わらず長いわー。体も名前も。

ウケクチ.jpg

午後のブッダビューのオフィスは、まったりとした時間が流れております。
海風が一番気持ち良く入って来る場所は、ネコちゃんの指定席。
お昼寝にはちょうどいい風が吹いてます。

60653185_675258429581245_7819191320479531008_n.jpg


posted by ブッダビュー at 16:07| タオ島海ログ

2019年05月20日

満月は終わった。

5月20日  天気:晴れ曇り  水温:31℃  透明度: 〜10 m

【ポイント】  AM :@サウスウエストピナクル  Aポッタリー

【見られたお魚】ホシカイワリ:アカマダラハタ:マブタシマアジ:タカサゴmix:キンセンフエダイ:アオマダラエイ:モヨウフグ:シャコ:ヤッコエイ:ゴマモンガラ:ワヌケヤッコ;ツキチョウチョウウオ:ギンガハゼ:ヒメダテハゼ:ワカヨウジ:トオアカクマノミ:etc..


かわいいかわいいかわいい オープンウォーターダイバー 1 名誕生 かわいいかわいいかわいい
ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)おめでとうございます!!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

56kiq51t.bmp
『クマオウ ナオヒロさん』

こんにちは。毎日暑くてビチョビチョのジュンペーです。

部屋では扇風機二つを当てて寝るくらい暑くて天気の良いタオ島ですが、海の中はまだ回復しません(*´Д`)

今日は久々のサウスウエストピナクル。

視界がよろしくないので、岩の周りを遊んできました。

今日のイチオシはイエローテールバラクーダじゃないでしょうか(≧▽≦)
P1100634.JPG

向こうもダイバーが見えずらいのか、逃げる事なく、かなり目の前で見れますΣ(・ω・ノ)ノ!

目がクリクリしててとても可愛いバラクーダでするんるんるんるん


今日のニオシはクロリボンスズメダイですね(*^^*)
P1030720.JPG

いつも数がすごくて楽しいんですが、視界が悪い中群れに突っ込むと、見える世界はスズメダイだけ!!

ナイスな存在感です(*ノωノ)



2本目はポッタリー。

水底は何か意外と見える感じ(笑)目グッド(上向き矢印)

砂地で探索ダイブしてみました!!

出会えてうれしいワカヨウジ(*^^)v
P1010038.JPG


トオアカクマノミは育ちに育って顔の赤い所がなくなった、その名も『ガングロクマノミ』にも会って来ました。
P1050923.JPG

ゲストの方に「トオアカクマノミってサークルに囲まれたツインズにしか居ないのかと思ってましたよ。」
と言われましたが、ちゃんと色んな所に居ます(笑)

ツインズより近づけるので、たっぷり楽しめますよ(笑)



満月を過ぎたので潮目が変わって良くなって欲しいです〜(>_<)

posted by ブッダビュー at 16:31| タオ島海ログ

2019年05月19日

いちだんと・・・

5月19日 お天気:太陽快晴  水温:31度  透明度:〜5m(>_<)
ポイント: AM1本目/ グリーンロック 2本目:ホワイトロック

いったい何が起こっているのか...(*´Д`)あせあせ(飛び散る汗)
つい2週間前までは水面から水底の小石が見えるほどの透明度だったのにぃーーーダッシュ(走り出すさま)
本日、一段と透明度ダウンバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
ゲストの皆様に申し訳ないほどヤバーい。
本日の満月境に、回復を祈るのみぴかぴか(新しい)です!!

さて、そんなこんなで今日は朝からグリーンロックへ。
マブタシマアジの群れがぎゅーーーーっと固まってギンガメアジの群れの様でしたハートたち(複数ハート)
アジ達も見えなくてビビっているのかな〜って感じでしたねww

caveの中には最近居ついてくれてるでっかいモヨウフグかわいい

19wer.JPG

のほほ〜んとした感じがイイです!!

トンネルを抜けたらとってもキュート揺れるハートなちっちゃくてカワイイぴかぴか(新しい)ミナミハコフグの赤ちゃん黒ハート

19sd.JPG
etc・・・

2本目のホワイトロックも透明度は5mほど・・・。
こうなったら美しいホワイトロックの景色はあきらめて頂き、狭〜い範囲でマクロを楽しもう!!とゆっくりジリジリ〜〜〜と遊んでみました^^

かくれんぼがとっても上手なコチを2匹発見 ひらめき目手(チョキ)

19jhg.JPG

今まで散々トカゲゴチだと紹介してきましたが、今色々と調べてみた結果「オニゴチ」が一番近そうだな〜と。
ただ、調べるほどにわけわからん状態"(-""-)"ー(長音記号1) 難しい・・・
こちらも地味ではありますがチドリミドリガイ(ウミウシ)2匹発見^^

19jhgf.JPG


ウミウシと言えば、昨日は砂地でワモンキセワタが数匹るんるん見られました〜。
19jg.jpg
普段はスル〜しがちなヒレフリサンカクハゼもじっくり目揺れるハート
ピョコピョコピコピコかわいいです。

19hirefuri.jpg

ピョコっと動いた後は、絶対に三角の背びれをピコピコ動かすのがわーい(嬉しい顔)かわいいカワイーハートたち(複数ハート)

透明度良くないですが、いつもと視線を変えてのダイビングもまた楽しさの1つかな〜と。
とは言え、早期復活を心より願います!!!!

posted by ブッダビュー at 17:12| タオ島海ログ

2019年05月18日

ミソスープ会

5月18日  天気:晴れ  水温:31℃  透明度: 〜10 m

【ポイント】 AM :@チュンポンピナクル A ホワイトロック


相変わらずの晴天です。いつまで雨が降らないのでしょうかね。

60337311_367256170801864_443267339643781120_n.jpg

突然ですが、「ミソスープ会」というダイビング同好会があるのご存知でしょうか?
透明度が悪くて、まるでミソスープのような海でもダイビングを楽しもう!!という素晴らしい会なんですが、
まぁ今日の2本はまさに「ミソスープ」でしたね。。。。

お陰で魚の群れは全部岩周りに集結していて、見えないのに目の前は魚だらけという不思議な状況。
特に普段は中層の遠い所で泳いでいるピックハンドルバラクーダが、岩にべた付きでいたりして、
あまりにも近すぎでちょっとビビッてしまいました。

pick.jpg

岩沿いをゆっくり流していると、久しぶりにタキゲンロクダイに出会いました。
どこから流れてきたんでしょうかね。。。

P1010006.JPG

ホワイトロックの透明度も同じく「ミソスープ」
マクロ中心にハゼくりまわしてきましたwww

いやはや、ちょっと透明度何とかなりませんかね。。。。。
明日に期待!!

posted by ブッダビュー at 15:06| タオ島海ログ